あります!医療業界の不満

医療業界の不満

自分は現在28歳の男性会社員をしております。自分は二つの事について医療制度に不満をもっております。一つは医療に関する保険制度です。自分は会社の社会保険に入っております。故に自分が病気などで病院に支払う料金の割合などは3割と決まっております。自分が医療で10000円を請求されたのであれば自分が病院に支払う金額は3000円で済みます。しかし、会社自体の給料が本当に少ないのです。

 

自分が大病を患ってしまい、100万円の医療費がかかれば、30万円を払わなくてはいけません。しかし、自分の現状は日々の生活を営むだけで精いっぱいです。とてもその金額を払う余裕はないのです。障害者手帳などを持っている人は1割負担で済むと聞いております。保険の保証などもそれに合わせてほしいとたまに思うことがあります。もう一つですが、自分には祖母がいて、現在入院中です。自分が高校生のときに、祖母が倒れてしまいました。原因は脳卒中でした。そのときの医療費であっても大騒ぎとなりましたがその当時は家族全員で協力をし合って賄うことができました。そして最近の話となりますが、祖父の容体がまた悪化をしてしまって再び現在は入院中です。そして、その病院に不満をもっておりました。それは入院期間です。

 

地元の大型病院に入院をしておりますが、入院期間としては3か月前後の期間しか入院をすることはできませんと言われてしまいました。これは貧層の人間に部類をされる自分たちにとってはほんとうにきつい話なのです。老人ホームにあずけるのと入院を行うのならば、入院のほうが安いのです。ここの病院だけかと思っておりましたが、これは全国の病院でも入院期間は最大で3か月となっているようです。原因としては少子高齢化の影響で、入院をしなければいけないと老人の人が多く、そして予約でもかなりの人数がいるようです。ここのところに対策を行って何とか改善をしてほしいと医療業界に対して自分は思います。
医療4

患者の立場に立った医療を期待します

医療制度の改善すべき点として、一番に挙げられるのは金儲け主義をやめてほしいという点です。確かに医療機関も会社ですので、利益を求めないとつぶれてしまうのはわかるのですが、やり方があまりもあからさますぎてひいてしまうことがあります。
例えば、医者はできるだけ儲かりそうな患者を優先して入院させるという話は嫌というほど聞く機会があります。看護師に聞いた話だと、ノルマがある場合もあるようです。つまり、常に病院の経営を考えた治療を行っているということは、患者本位の医療ではないということです。もちろんそのような医師や病院ばかりではないと思いますが、やはり儲け主義だと思わざるを得ないシチュエーションには遭遇したことはあります。

 

又、周囲でもまだ治っていないのに退院させられそうになり、猛抗議したり看護師の縁故があったから何とか入院をつづけられたなどといったこともよく聞きます。
ひどい話ですが、必要のない手術をすることも良くあることだそうです。ですから、どんどん患者側としてもおかしなと思ったらセカンド、サードオピニオンを取るべきなのです。病院側としても、そのシステムをもっと確立してほしいです。
質の良い医療に対して対価を支払うのは当たり前のことですが、不要な手術を行ったり、逆に医療が必要な人を儲からないからと言って追い出したりするのでは、何のための医療機関なのかわかりません。
医療5
利益を追求するのなら患者の立場に立った医療が必要です。儲けありきではなく、患者がどうしたらより良い生活を送れるかを追求した医療を行っていただきたいです。
金儲け主義の医療機関ばかりでは、病気やけがをしたときにどこの病院にかかってよいか患者も不安になってしまいます。
近年は病院の口コミサイトも充実しており、情報も簡単に得やすくなっています。だからこそ、情報をなるべく開示し、クリーンな医療を行ってもらいたいです。